演題募集要項

募集期間

2012年10月1日(月)~11月16日(金)
プログラム編成のため、演題募集の締め切り日を上記日程と致します。
演題募集は、受付を終了いたしました。


募集演題

一般演題は、下記の主題を参考に応募いただければ幸いです。
このほか、募集する演題の種類・性質については特に指定しておりませんので、下記以外の一般演題も広く募集いたします。

肺癌検診関連:

・CT検診の有効性評価
・検診成績

・精度管理
・従来検診との比較

・読影や経過観察の基準
・精密検査や鑑別診断

・低線量撮影技術
・被ばく・線量管理

・肺がんCT検診認定医と認定技師
・検診情報管理、その他

肺癌以外のCT検診関連:

・COPD
・禁煙指導

・内臓脂肪測定
・大腸CT(CTC)、その他


採否通知について

ご応募いただいた演題の採択は、会長にご一任ください。
採否・発表セッション・発表時間などについては、学術集会事務局よりメールにてご案内させていただく予定です。


演題の応募から発表までの流れ

1) 演題応募(抄録原稿の提出)(11月16日(金)まで)
2) 採否通知
3) 口頭発表(2月15日(金)または2月16日(土))


発表形式

口演発表は、原則としてPCによるパワーポイント2003/2007/2010を使った発表のみとなります。
それ以外の発表形式をご希望の場合は、演題応募時にご連絡ください。
また、講演中は、演者ご自身で演台上の機器を操作していただきます。


演題応募フォームへ

(クリックして下さい)